ダントツ税理士事務所への道

私は知識の押し売りをして自己満足していただけだったのです。 その方は税理士事務所や会計事務所向けにニュースレターを 作っているとのことでした。驚くべきことに その内容を読んだら、中学生でもわかるレベルでした。 小学生では幼稚な話になるし、高校生では専門的で難しすぎる。 だから、義務教育が終わる中学生レベルがちょうどいいのです。 それがライバルである税理士事務所や会計事務所との差別化だったのです。 その柔軟な発想こそが、見込み客を集客できるツボでした。